学校法人 白百合学園 法人案内
9/20

心理コースの授業風景管理栄養専攻の実験風景〒981-3107 宮城県仙台市泉区本田町6-1■大 学   Tel.022-372-3254 Fax.022-375-4343ホームページ http://sendai-shirayuri.ac.jp/収容定員:人間学部 1,200名■  仙台白百合女子大学人間学部は、2013年4月よりグローバル・スタディーズ学科、心理福祉学科、人間発達学科、健康栄養学科の4学科による新体制がスタートしました。グローバル・スタディーズ学科は、4つのスタディコース(イングリッシュインテンシブ、グローバル文化、共生社会、ビジネスホスピタリティ)において、英・中・韓国語の言語・文化及びグローバル社会に必要な学識と実践スキルを身につけて、平和な共生社会を築くことに貢献できる女性の育成を目的とします。心理福祉学科は、心理コースと福祉コースにおいて、すべての人間の尊厳と人権の尊重への認識を深め、人間の心や行動を客観的に科学的に理解する力、人間のwell-beingや生活に関わる政策と支援を探究して福祉実践力を培い、医療・福祉・教育などの領域で専門性をもって貢献できる女性を育成することを目的とします。人間発達学科は、初等教育コース(幼・小)と幼児教育コース(幼・保)において、乳幼児から児童期の子どもの発達を探究し、子どもの心理や児童英語等にも対応した教育を行い、細やかな指導力のある保育者・教育者を育成することを目的とします。健康栄養学科は、管理栄養士の養成教育を基本におき、人間の健康と栄養のあり方を広い視野から探究し、科学的かつ論理的に捉える能力と実践する能力を身につけると共に、社会に貢献できる豊かな人間性と高度な専門性を兼ね備えた「食」の専門家を育成することを目的とします。■  研究施設■カトリック研究所 ■人間発達研究センター ■  カリタスの丘本学は2016年に創立50周年を迎えました。これからも建学の精神を身につけた有為な人材を社会に送り出していきます。人間学部は、本学の教育理念であるキリスト教精神に基づく「人間の理解と援助」「社会変化への積極的対応」を実現するため、人間・人間の営為・人間社会の多元的な教育研究を行い、社会に貢献できる市民として人間性や感性に優れた行動力のある女性を育てます。一人ひとりの「いのち」が輝くために仙台白百合女子大学キリストはぶどうの木Shirayuri Gakuen 8社会福祉法人仙台白百合会が経営する「カリタスの丘」。全室とも個室で、家庭的な介護システムを基本とする特別養護老人ホーム「百合ヶ丘苑」をはじめ、最新鋭の設備を持つ高齢者福祉複合施設で、大学の専門職養成のための実習の場としての役割もはたしています。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です