shirayurigakuen_2018
8/20

■  白百合女子大学「文学部」と「人間総合学部」の2学部6学科で構成され、一人ひとりの個性を大切にする少人数教育に力を注ぎ、知性と感性との調和した自立的女性の育成を目指しています。「文学部」では言語・文学・文化を学び、言語運用能力に加え国際感覚と対話力を育みます。「人間総合学部」では「児童文化」「発達心理」「教育・保育」の視点から、人への理解を追求し支援できる人材を育てます。■  白百合女子大学大学院文学研究科には、修士課程・博士課程(前期)5専攻、博士課程(後期)3専攻が設置されています。キリスト教精神に基づく人格形成を教育の基本方針とし、学部における研究を基礎として、さらに深い学識と高い研究能力を養い、文化の向上と人類の福祉に寄与する人材を育成します。今年度より、発達心理学専攻では公認心理師カリキュラムに対応し、より専門的な研究が可能となりました。キリストはぶどうの木 わたしはその枝のひとつShirayuri Gakuen 7■  研究施設■発達臨床センター■児童文化研究センター■言語・文学研究センター■キリスト教文化研究所■生涯発達研究教育センター〒182-8525  東京都調布市緑ヶ丘1-25■大学・大学院 Tel.03-3326-5050 Fax.03-3326-4550ホームページ  http://www.shirayuri.ac.jp/収容定員:1,300名文学部     人間総合学部   525名大学院 修士課程・博士課程(前期) 68名     博士課程(後期) 36名図書館3階児童書コーナー文学部 フランス語フランス文学科の授業風景人間総合学部 初等教育学科の授業風景チャペル揺るぎない奉仕の心を基盤に、次世代を生きる女性を育成する人はみな神の子として兄弟姉妹であって、幹につながった葡萄の枝のように、神の愛につながって実を結ぶ―― 本館ロビーを飾る「葡萄の木」をイメージしたステンドグラスは、このイエス・キリストの教えを表しています。本学では奉仕の精神を守りながら、自立した女性の育成に取り組んでまいりましたが、今日までの成果を基に、さらに社会のニーズに応えられる人材養成を行い、歩んでいきます。白百合女子大学

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る