学校法人 白百合学園 法人案内
17/20

小学校 英語の授業中学・高等学校 中1総合体験学習中学・高等学校 高2職業体験学校法人野のゆりがどのように育つか考えてみなさい。〒250-0408   神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320■中学・高等学校 Tel.0460-87-6611 Fax.0460-87-6614■小  学 校 Tel.0460-87-6611 Fax.0460-82-5747ホームページ   http://www.kanrei-shirayuri.ed.jp/収容定員:高等学校 300名 中学校 300名 小学校 300名「一流の国際人におなりなさい。」函嶺白百合学園の創始者・山本ムメが生徒たちに説いた言葉です。一流の国際人とは、「国や人種を超えて互いの違いを認め合い、愛し合うことのできる人」、そして「自己の才能を伸ばす努力を怠らない人」。そのような素晴らしい女性の育成を目指し、本学園では、きめ細かな指導のもと、確かな学力と世界に通用するマナーを身につけます。その他、海外研修等の体験に学ぶ場を豊富に設け、一人ひとりの才能が開花する教育を実践しています。函嶺白百合学園中学・ 高等学校 生徒一人ひとりが抱く才能の開花を目指し、「互いの違いを認め合い、学びあう授業」「生徒が積極的に参加するインタラクティブ(生徒と教員の双方向性)な授業」「自ら努力し、能力の向上を実感できる授業」を実践するため、平成25年度より、「Kanrei Can-Do」を全教科で作成し、日々の授業に取り入れています。その他、中学・高校では適宜、分割授業・習熟度別授業を実施し、朝や放課後に進学補習を開講するなど、生徒の進路希望に沿った、少人数制ならではのきめ細やかな指導を行っています。■  函嶺白百合学園小学校明るく素直な心で学習し、何事にも一生懸命に励む子ども、礼儀正しく品位ある子どもの育成をめざしています。ほとんどの児童が1時間以上の電車通学です。登校時、6年生が1年生の手をひき、乗換えやランドセルの上げ下ろしなどの世話をします。箱根の大自然に囲まれて人と人との触れ合い、家庭的な雰囲気を大切に、健やかな心身と豊かな情操が育まれています。■  マリア寮強羅の豊かな森の懐に抱かれ、きれいな寮舎で過ごす年月は、何ものにも代えがたい思い出を残してくれるでしょう。学友との共同生活は、友情や助け合いの大切さを教え、規則正しい生活習慣を身に付けるとともに、学習時間も十分に確保されています。寮母たちが一人ひとりの日々の様子をよく観察し、きめ細かなケアを心がけています。少人数の教育にふさわしい、静かな佇まいと家族的な雰囲気函嶺白百合学園Shirayuri Gakuen 16

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です