shirayurigakuen_2018
13/20

将来自分がどのような形で社会に貢献したいかをじっくりと考えながら、高校1年までの4年間は基礎学力の養成に、高校2年からは各々の進路に対応できる能力の育成に力を注ぎます。中学1年生からフランス語に触れ、高校1年生からフランス語を第1外国語として学習することもできます。主体的に考える力を育むために、学校行事や課外活動にも積極的に参加するように勧めています。白百合学園中学・ 高等学校 ■  白百合学園小学校児童一人ひとりの個性と可能性を伸ばし、自主的・意欲的な学習態度を養い、確実な力が身につくよう指導に力を注いでいます。全教科の基礎・基本を重視し、日記・作文・読書指導にも力を入れ、豊かな心情を培い、表現力を高めるよう支援しています。語学教育においては、年間を通して3年生から英語を、全学年がフランス語を学習します。楽しく語学を学びながら、コミュニケーション能力の素地を養います。■  白百合学園幼稚園自己創造―日々の活動の中で身体を使って識別し類別しはっきり「わかろう」とする時、子供の心は一種の強くしかも不快感のない緊張した状態で、もうすぐわかる或る事に激しくひきつけられます。注意力の集中が起きる瞬間なのです。素晴らしいその瞬間の後に確実な知性の獲得が残ります。子供が自分の要求に合った作業を見つけた時、発達のためにもっと何が必要であるかをはっきりと示します。わたしが来たのは、羊に命を得させ、しかも豊かに得させるためである〒102-8185   東京都千代田区九段北2-4-1■中学・高等学校 Tel.03-3234-6661 Fax.03-3234-6970■小  学  校 Tel.03-3234-6662 Fax.03-3234-0657■幼  稚  園 Tel.03-3234-6663 Fax.03-3234-6674ホームページ   http://www.shirayuri.ed.jp/収容定員:高等学校 552名 中学校 552名 小学校 756名 幼稚園 160名中学・高等学校 合唱祭小学校 授業の様子 幼稚園 自己選択作業    おしごと 分数Shirayuri Gakuen 12豊かな心を育む 学びの場は教室だけではないキリスト教精神に基づく宗教教育が、学園生活のすべての基盤。お祈りの静かで落ち着いた雰囲気が、生徒の心を豊かに育みます。神の前に人として誠実に生き、思いやりや感謝の心を忘れない良き社会人になってほしい。そう願い、ボランティアや奉仕活動の体験の場を多く与えています。地域の福祉施設への訪問、お年寄りとの交流、募金活動、清掃奉仕と、その内容は様々。自分と同じように他の人を大切にすることは、校訓の「愛徳」の実践でもあるのです。白百合学園

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る