shirayurigakuen_2017
10/20

生徒総会幼稚園 運動会墓参〒041-8560   北海道函館市山の手2-6-3■中学・高等学校 Tel.0138-55-6682 Fax.0138-53-0996■幼  稚 園 Tel.0138-52-0945 Fax.0138-52-0944ホームページ   http://www.hakodate-shirayuri.ed.jp/収容定員:高等学校 543名 中学校 210名 幼稚園 170名■  函館白百合学園中学・ 高等学校 個々の生徒の適性・志望に寄り添った進路指導を展開しています。高校では、入学時から総合進学・特別進学・看護医療系進学コースの3コースに分かれて学習。総合進学ではインターンシップを、特別進学では20:00まで特講を、看護医療系進学では見学実習を行い、将来にミスマッチのないよう親身な指導が実を結んでいます。■  函館白百合学園幼稚園年齢を越えた縦割り・年齢別の横割りクラス編成を教育内容により使い分けて実施しています。これにより異なった集団生活を通じて、思いやりある心の成長を促します。広い園庭では、日々の戸外遊び・運動会でのびのびと遊びます。冬の雪遊びは大好きです。りんご摘み・親子遠足・クリスマス会など、季節ごとの楽しい行事も目白押し。2歳児の預かり保育も行っています。■  暁の星ハウス親元を離れて暮らす生徒にとって、キャンパス内にある寮は、第二の我が家。寝食を共にする仲間たちは、かけがえのない家族のようなものです。4月の新入生歓迎会に始まり、バス遠足、クリスマスパーティーなど、寮独自のイベントは寮生たちの元気のもと。設備は充実し、職員の温かな心遣いは学園生活の励みになります。1878年(明治11年)、開明的な港町として進取の気風が満ちる函館に、フランスから3人の修道女が着任しました。そして、授産所、施療院、孤児院を次々と開設し、教育事業を起こしました。全国各地に広がる白百合学園の、歴史に残る最初のページがここに記されたのです。本学園では、建学の精神を受け継ぎ、愛の心を育てるとともに、国際人の育成をめざしています。また、一人ひとりの進路を見据えて、個性を尊重したきめ細かな教育を行っています。異国情緒漂う街に、各地から個性あふれる生徒が集う函館白百合学園真の自由を知るよろこび 能力をみがき役立てるよろこび受けるより与えるを知るよろこびShirayuri Gakuen 9

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る